ボタン

伝えたい、残したい、盛岡の「ふだん」を綴る本

single-eventreport

町家でごはんの会 当日の様子・準備編 |イベントリポート|

町家でごはんの会・・・2009年11月15日(日

e6-1

まだ静かな朝の鉈屋町。その通りに面して間口を構える盛岡町家「御休み処」が、本日の会場です。

e6-2

仕込みを終えた大量の食材とともに、たいまぐらから智穂さんがやってきました!荷解きを終えると、さっそく調理開始。その傍らで、結ちゃんがしっかりサポートです。こうして料理上手の血は受け継がれてゆくんですね。。。

e6-3

智穂さんのごはんとともに、この日の主役となったのはてのて掲載の道具たち。写真は智穂さんが普段から使っている南部桶正さんのおひつです。タガと蓋の組み合わせが違うと、ずいぶん印象も変わるんですね。

e6-4

浄法寺の滴生舎さんからは、角椀もお借りすることができました。持ちやすく、そしてしっとりした口当たりが心地いいお椀。こればかりは使ってみないと分からないのです。

e6-5

こちらはごはんの会の食材を調達していただいたS-FARMの渡辺さんです。事前の打ち合わせにも、野菜持参でご登場!当日は3升という大量のごはん炊きに奔走して下さいました。

e6-24

総勢30人分の調理には、圧力鍋が大活躍。智穂さんの圧力鍋は、桶正さんによる修理を経てこんな姿に!何度見ても可笑しい~。

e6-6

一方お座敷では、お膳のセッティングもひと通り完了。取り皿として大沼さん、泉田さんの器が並びました。朴の葉っぱは、お茶碗替わりですよ。

e6-7

11時半の開場とともに、参加者の皆さんが続々と到着されました。中には秋田県から来て下さった方も!プラム工芸さんの五角箸(名前入り)をお渡しして受付け完了です。

開催中、開催予定のイベント

終了したイベント