ボタン

伝えたい、残したい、盛岡の「ふだん」を綴る本

single-eventreport

「てのて」の展 当日の様子・開催編 |イベントリポート|

「てのて」の展・・・2009年9月18日(金)~30日(水)

明けて18日。てのての展、ついに開幕でーす!

e5-14

この日の口開けとなったのは、中村工房の中村さん。いらっしゃいませ~!中村さん、さっそくキトキトをお買い上げです。

e5-15

初日から23日までの6日間は、連日日替わりで作家さんが在廊して下さいました。この日は、メリー皿の大沼さん。メリー皿の由来は、未だナゾのまま…。気になります。

e5-16

糸つむぎの実演をしてくださったのは、工房はらっぱ・羊の山本実紀さんです。ちなみに傍らでその様子を眺めているのは、4号にご登場いただいたしゃおしゃんの前田さん。遊びにきてくださいました!

e5-17

プラム工芸さんの実演は、焼きペンによる名前入れサービス。イラストだって描けるんですよ。じゅーっと焼いて、手栗マークのできあがり!

他にも蟻川工房の伊藤さんや藤澤康さん、高橋昌子さんが駆けつけてくださいました。お忙しいなか、ありがとうございます!

e5-18

てのての展の開催に合わせて、増強版のモリオカ散歩地図も配布を開始しました。そして、スタッフどきどきのアンケートも実施。たくさんの回答をいただくことができました。貴重なお声、ありがとうございます。

e5-19

連休を挟んだ今回のイベントでは、遠方からも多くのお客さんが足を運んで下さったもよう。感激です!

ご来場者数は延べ1,100人にものぼり、ここからたくさんの作品が送り出すことができました。きっと今ごろ、どこかで活躍していることでしょう。どんどん使ってあげてくださいね!

e5-20

こうして「てのての展」は、13日間という長い会期を無事に終えることができました。みなさま、楽しんでいただけたでしょうか?やっぱり暮らしの道具は、実物の感触を確かめながら選ぶのが一番ですよね!

最後に、展示にご協力くださった作家さん、何から何までお世話になったHolzの平山さん、そしてご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!機会があれば、またどこかで。

開催中、開催予定のイベント

終了したイベント