①ミニマフラー/柔らさと共に厚みがあるので、形状を保ち空気を含むのがポイント
①ミニマフラー/普遍的なヘリンボーンは、世代を問わず長く使えます
①ミニマフラー/周囲はゆったり126センチ
①ミニマフラー/首にふんわりフィットしますが、羊毛は通気性があるのでムレにくく、暖かさを維持します
①ミニマフラー/ランダムにあそぶフリンジがアクセントに

※本サイト内で紹介する商品写真はイメージです。

  • ササキトモミ beigeさんのMORIOKAスヌード

    心地よい肌ざわりに、羊の体温を感じる一枚。

    いとへん(織りと染め)

  • ¥17,600

    (消費税込)

    ¥17,600

    (消費税込)

    在庫有り

    受注受付中

    ラッピング:不可

    送料区分:B配送料について

  • 材質

    ウール100%(メリノ、コーモ)

  • 染料

    無染色

  • 手紡ぎ

  • ヘリンボーン

  • ① ミニマフラー
    ・巾19×周囲約126センチ 17,60017,600円(消費税込)
    《受注生産》

  • 《商品について》

    首まわりにフィットするミニマフラータイプのスヌード。たて糸にグレーのメリノ、よこ糸にブラウンのコーモという羊毛を使い、ヘリンボーン(杉綾)で織りあげました。

    首元に直接触れた時の心地よさを大切に。メリノのふんわり感とコーモのしっかりとした質感(厚み)が、フォルムの美しさを保っています。スタンダードなヘリンボーンに、フリンジの結び目がアクセントを添えます。

    バイクや自転車で颯爽と走るメンズにもおすすめ。

  • 《納期について》

    在庫有商品は速やかに発送致します。受注生産商品は、購入受付後、納品時期を個別にご連絡いたします。

  • ササキトモミ beigeさん / 

    1974年岩手県生まれ。幼少期から織物に興味を持ち、ホームスパン工場の織り手、観光農場や羊毛屋勤務を経て、2004年に山梨に『OREGIN』として作家活動スタート。2016年、岩手県に拠点を移し、羊毛の質感や無染色にこだわり、素材のままの毛織物を意味する『beige』として活動中。「クラフトフェアまつもと」2017出展。

  • snood

    商品ストーリー:

    ホームスパンの織り手がつくる 北のまちのスヌード

  • 購入する

    ご注文の手引き

    特定商取引法に関する表示

    お問合せ

return