①ボーダー【2017年新作】
経糸に白、オレンジ、ブラックの糸を織りこみ、アレンジを効かせています。
①ボーダー【2017年新作】
①ボーダー【2017年新作】
②花織柄
②花織柄
②花織柄

※本サイト内で紹介する商品写真はイメージです。

arikawa
【モデル着用例】②花織柄

  • 蟻川工房さんのMORIOKAスヌード

    スタンダードの中に、静かな存在感を持つ1枚。

    いとへん(織りと染め)

  • ¥75,600

    (消費税込)

    在庫有り

    受注受付中

    ラッピング:不可

    送料区分:B配送料について

    現品販売のみ (一部商品除く)

  • MORIOKAスヌード現品販売開始!

    受注販売は終了しましたが(一部商品除く)、まちの編集室の既発注分で現品販売可能な商品を数量限定で販売致します。(2017.11.23)

  • ① ボーダー【2017年新作】 ※受注受付中
    ・巾19×周囲180センチ 75,600円(消費税込)


    ② 花織柄
    ・巾19×周囲180センチ 75,600円(消費税込)

    ※販売・受注終了

  • 材質

    ウール100%

  • 染料

    化学染料

  • 手紡ぎ

  • 《商品について》

    経糸緯糸のすべてに手紡ぎ糸を使っています。袋状に仕上げたボリューム感たっぷりの作品。2017年の新作は経糸に白、オレンジ、ブラックの糸を織りこみ、アレンジを効かせています。

    周囲180センチのロングスヌードは、長さを生かして一重に巻いてもぐるりと二重に巻いても、首元をスタイリッシュに印象づけます。

    男女それぞれ自由にお使いください。

  • 《納期について》
    在庫有商品は速やかに発送致します。受注生産商品は、購入受付後、納品時期を個別にご連絡いたします。
  • 蟻川工房さん / 

    染織家で柳宗悦の甥である柳悦孝に師事した故・蟻川紘直さんが昭和45年に設立。及川全三の弟子だった母・福田ハレさんと妻・喜久子さんらとともに、服地、ストール、マフラーなどを製作。平成10年に紘直さんが亡くなったあとは喜久子さんが工房を引継ぎ、平成20年から伊藤聖子さんが代表を務めています。

  • snood

    商品ストーリー:

    ホームスパンの織り手がつくる 北のまちのスヌード

  • TOPICS:

    2017.10.12「MORIOKAスヌード」 2017年バージョン、受注スタート!
  • 購入する

    ご注文の手引き

    特定商取引法に関する表示

    お問合せ

return