ボタン

伝えたい、残したい、盛岡の「ふだん」を綴る本

single-goods

てくりオリジナル まるんといわて椀 |オリジナルグッズ|

wan1

◇木地:ケヤキ
◇塗り:木地呂(すべて浄法寺漆)
※木地呂塗りとは、精製した漆に顔料等を加えないで塗り重ね、木目が透けて見える仕上げ方です

◇サイズ:直径124ミリ、高さ70ミリ

◇漆掻き:鈴木健司
◇木地師:佐々木米蔵
◇塗師:田代 淳
◇価格:12,000円(税別)
《50個限定》

【ご使用に関して】
基本的に漆かぶれの心配は無い(極度の漆アレルギー体質の方はまれに反応がある場合もあります)のですが、すこし置いてからのご使用が望ましいです。

SOLD OUT

てくり別冊「いわてのうるし」発行記念として、50個限定でつくりました。

本誌でも紹介していますが、塗師の田代さんを中心としてワークショップを開催し、様々な意見を取り入れて考えたお椀です。

作り手はすべて岩手県内の職人。漆はすべて浄法寺産。うつわ好きの方にはもちろん、「うるしってよくわからないな」という方にも「うるしはじめ」としてぜひ使っていただきたい一品です。

グッズ(オリジナルグッズ)

グッズ(おすすめの品)